スイカ割り

7月31日(水)

ユニット内で夏の風物詩、スイカ割りをしました。

子供のころ行っていた風景を思い出され、「どこでスイカ割をしたかなと…」と、口々にスイカ割をされた思い出を話してくださりました。

いざ、ホールへ大きなスイカが登場すると、「オーッ!」と声があがり、スイカ割役の目隠しされた方へ、ご入居者様、職員、周囲の方々から「あっち、そっち、そこそこ。」と掛け声が響き、大盛況でした。

割れたスイカは、参加された方々とおいしくいただきました。


0回の閲覧

© 2016 社会福祉法人千寿会 All Rights Reserved.